太ももが太い原因とスッキリさせる方法

EPARKリラク&エステ

2017年6月8日 更新

気になる太もも、今すぐスッキリさせませんか?

気になる太もも、今すぐスッキリさせませんか?

  • faecbook
  • Twitter
  • google+

夏までに、ショートパンツやミニスカートをきれいに履きこなせるレッグラインを手に入れたい!
でも、たくましすぎる太ももが気になって……。そんな悩める女性必見!太ももが太くなる原因から、スッキリ美脚を作るエクササイズまで、写真やイラストを交えてたっぷりとお伝えします。

太ももが太くなる5つの原因

なぜ太ももが太くなってしまうのか? 5つの原因をご紹介

1.むくみが太ももを太くする

太ももをボリュームアップさせる大きな原因となるのが、「むくみ」です。むくみが起こるのは血液やリンパの流れが悪くなり、代謝が落ちて体内の水分が溜まりやすくなるため。重力の影響で下半身に水分が溜まりやすいことも、脚のむくみの原因に挙げられるでしょう。

2.姿勢の悪さも原因のひとつ!?

姿勢が悪くなると、スタイルも悪く見えるもの。そして姿勢不良は太ももを太くする原因にもなるのです。姿勢不良によって骨盤は開いたり、歪んだりします。すると足の付け根も不自然な向きになり、太ももの前側や外側に筋肉がつきやすくなって太くなっていくそうです。また、骨盤の歪みによって血流が悪くなり、代謝が落ちて脂肪がつきやすくなることも“もも太り”を招くことに。

3.歩き方のクセで太くなる

歩き方のクセのひとつである「指上げ歩き」。これは親指が地面につかず、反らせた状態で歩くことです。指上げ歩きはサイズの合わない大きな靴やハイヒール、パンプスなどを履くことにより、脱げないようにと無意識に親指を上げたり縮こまらせたりすることでクセになります。

この歩き方だと、 本来親指で踏ん張る力をお尻や太ももの筋肉で補うのだとか。そして、疲労が溜まらないようその部分に脂肪を蓄えるようにもなり、太ももが太くなる原因のひとつとされています。  

4.出産後、太くなるケースも

出産も太ももを太くする原因のひとつとして挙げられます。出産時に骨盤が開いて歪むと、そのまわりに余計な脂肪を蓄えてしまうため、お腹やお尻、そして太ももにボリュームが出やすい状態となります。

5.遺伝も関係する!?

肥満に関係する遺伝子は60種類もあるといわれています。その中でも「洋ナシ体型遺伝子(UCPI遺伝子とも呼ばれています)」は、お尻や太ももを太くしやすいとされています。なんと日本人の4人に1人が洋ナシ体型遺伝子を持っているとか。

太ももをスッキリさせる方法、教えます!

太ももを太らせていた原因が分ったら、自分に合った方法でスッキリさせていきましょう。

1.マッサージでむくみ改善!

心地良い圧とリズムで、余分な水分を排出させていきましょう。

マッサージクリームやオイルを使って、入浴後の血行が良くなっているときに行うのがおすすめです。

①    両手で丸太を持つように、膝部分をつかみます。

②    膝から足の付け根、膝裏から太ももとお尻の境界線部分に向かって、下から上へと血流を促すようにマッサージをしましょう。

③    上記を繰り返し行い、逆の脚も同じようにマッサージします。

2.正しい姿勢や歩き方ですっきり太ももを目指す

姿勢や歩き方を正すことで、すっきりとした太ももを目指しましょう!

正しい姿勢を作る

・おへその下に力を入れ、お腹をへこませる

・猫背や前傾姿勢にならないように肩甲骨を寄せる

・胸を開き、背筋を伸ばす

正しい姿勢を作るポイントは「骨盤」。

お尻が出すぎたり、背中を反らしすぎて反り腰にならないよう注意しましょう。

横から見たときに真っ直ぐになっている状態を目指します。

正しい歩き方を覚える

・膝裏を伸ばして歩く

・腕は前に出さず、後ろに引くことを意識する

・かかとで地面を踏み出し、かかとから着地する

・大股で歩く

・お腹、お尻、太ももの裏に力を入れつつ、自然な体重移動で歩く

横から見て「人」という字に見えるのが理想。

かかとから着地することで内ももが締まり、骨盤も開きにくくなります。

爪先は正面に向けて。内股やガ二股で歩くと、内ももの筋肉を刺激しづらくなるそうです。

3.骨盤矯正で産後ケア

開いてしまった骨盤を骨盤矯正のエクササイズで戻していきましょう。

ただし産後2ヵ月のいわゆる「産じょく期」は骨盤矯正を控えるようにしてください。

骨盤矯正エクササイズ

①仰向けになり足を骨盤の幅に開いて、膝を立てる
②息を吐きつつ、お尻の穴をしめながらお尻を上げる
③息を吸いながらお尻を下げる
④上記を5回繰り返し、5回目はお尻を上げたまま20秒キープする

4.すっきり太ももを目指すエクササイズ

デスクワークが多くて運動不足が続いたりすると血流が滞り、むくみやすくなります。

簡単なクササイズで、むくみ改善や足全体のバランスアップを図りましょう。

スクワット

①爪先をやや外側に向け、両足を肩幅に開く
②椅子にすわるイメージでお尻を突き出し、太ももが床と並行になるよう腰を沈める
10~15回を1セットとして、2~3セット目安で行います。

太ももの裏側を鍛えるエクササイズです。足を曲げるときに膝が爪先より前に出てしまうと、太ももの前側に負荷がかかってしまうので気を付けましょう。


ヒップエクステンション

①四つん這いになり、背筋を伸ばす
②片足を胸に引き付け、水平よりも少し上の高さまで後ろに伸ばす
③ゆっくりと元にもどす

左右それぞれ10回を目安に行います。足を後ろに伸ばす時に反りすぎないように気を付け、もも裏とお尻の筋肉が引っ張られていることを感じましょう。

まとめ

今回は太もものボリュームが気になる人のために、太くなる原因と太ももをスッキリさせるための方法をお伝えしました。姿勢や歩き方は普段から意識することができますし、マッサージはお風呂上りのリラックスしているときに取り入れるといいかもしれませんね。できることからコツコツ続けて、この夏こそ好きなおしゃれを堂々と楽しみましょう!




足のむくみをスッキリさせたい

フットケアしたい

O脚矯正・X脚矯正したい

足裏マッサージ・フットケア



今すぐ行きたくなったら。明日から予約できる!EPARKリラク&エステ

MENU OPEN

MENU CLOSE