• 明日OK
  • スペシャルクーポン
  • キャシュポ値引
  • 男女OK

本日定休日 全ての営業時間

埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-39

最寄り駅:東武野田線 大宮駅 徒歩7分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

健康志向のブログ

秋のおすすめはこの施術!

こちらのブログでははじめまして!

今回は店長ではなく私が担当となりました。

そして、多分このまま私の担当になっていきそうな気配を感じております(笑



さて、さっそく本題の「秋におすすめの施術」の話をしていきましょう(*'ω'*)


まず、暑い夏が終わり、過ごしやすい秋がやってくると、身体になにが起こるでしょうか?

暑い夏に使わなかった代謝が、涼しくなったのでちょっとだけ上がります。

秋は旬の食べ物が増えるので、食べる量が増える方もいるでしょう。

大半の人間は、秋の食べる量が増えるので、ちょっと安心してください。

これは、寒い冬に向けて代謝をさらに上げて体温を保とうとするために蓄えようとする力が働くためです。

なので、夏に食べ過ぎたと感じた方や健診でダイエットを薦められてる方以外は、特に気にせず秋の味覚を満喫しましょう。

他には、季節の変わり目に敏感な人は、体調を崩しやすくなりますね。

そうでない人でも、日照時間が短くなってきたことにより、夏のはっちゃけた感覚が醒めてきた、なんて感じる方もいるのではないでしょうか。


まとめると、

・代謝が上がる
・食べる量が増える
・体調を崩しやすくなる

といったところですね。


次に、これらに必要そうな施術がどんなものか、見ていきましょう。


「代謝が上がる」ですが、これは喜ばしいことですね。

代謝が上がれば血流量も必然的に上がるので、夏よりも動きやすくなります。
(相互関係にあるのでどちらが先なのかは鶏と卵のような話です)

代謝が上がるということは、運動でいうと準備体操が少なくて済む状態です。

車でいうと、エンジンを温める時間が少なくていいということですね。

その状態で好ましい施術は、


「ほぐしたいところを一気にほぐす」です。


身体が温まってて、なおかつ冬ほど寒くないので冷えにくいです。

ちょっと温かい春よりも、クーラーと外を行き来する夏よりも、外の寒さ冷えてしまう冬よりも、ほぐしやすいと言える季節なのです!
(※体格・体質に個人差があるので、万人に当てはまるものではありません)

そんなワケですので、凝り固まってる人はもみほぐしのボディケアを、運動不足で内臓脂肪やセルライトを気にしている方は身体を動かすストレッチ(とかタイ古式)がおすすめです。

そして、施術した後に代謝が上がっていることによって、ほぐした状態も維持しやすいと言えます。

身体が重い方は、ぜひこの季節にほぐすことがおすすめですね(^^♪

おすすめコース

【初回の方限定】スペシャルクーポン!!


次に「食べる量が増える」ですが、これに関しては食べた後の消化力や栄養の吸収力が気になりますね。

消化と吸収は、どちらも内臓が行います。

消化は、胃ですね。胃は、猫背の人は胃を圧迫しやすい体勢ですので、まずは猫背を直しましょう。

吸収は、腸ですね。腸は、一般人とスポーツ選手を比べた際に、活動量がスポーツ選手の方が2倍、3倍も違うということが研究でわかっています。

活発な腸は、毒素やこびり付いてる汚れなどが少ないため、栄養の吸収もよくなります。

腸が弱い方や便秘などでお困りな方は、運動をして腸の動きを加速させてあげましょう。

さて、この両方をどうにかする施術が何だか、わかる人はいるのでしょうか?


胃腸の状態を整えるのにありがたい施術は、


「バウエルセラピー」です。


なかなか聞かない名前ですよね、バウエル。

私も初めて耳にした時、60番まであるあの譜面?とか思いました(笑
※ピアノのバイエルの話です。それ以上の知識はありません...(-_-;)

バウエルとは、そのまま「腸」のことです。

どんな施術かと言えば、腸を圧して動かして刺激して、といった感じです。

当店では【裏メニュー】として存在しており、実は受けられたりします。よろしくです(^_-)-★

受けたい方は、ボディケアを選んでいただき「バウエルを」と仰ってくだされば、対応しております♪

おすすめコース

ボディケア&ストレッチ

胃に関しての話がまだなので胃の話ですが、当店のバウエルは横隔膜あたりまで施術します。

胃下垂の方は、肋骨の中にあった横隔膜や胃がすぐに届くところまで下りてきている人もいるので「横隔膜あたり」と書かせていただきました。

人体って、個人差がありすぎですよね~

で、胃下垂じゃない人は肋骨の中に胃も埋まっているのですが、肋骨の中を目がけてぐぐい~!っと施術をするので、いい刺激になるのです。

そして、胃腸の表面の筋肉も圧されてほぐされることによって、動きやすい状態(つまり血流が変わる)になるので、背筋を正しやすく胃腸の動きも活発になりやすいのです。



そんなワケで「食べる量が増える」におすすめなメニューは、バウエルセラピーでした!(*'ω'*)

最後に「体調を崩しやすく」ですが、これは対処が一番難しいですよね。

大した原因もなく不定愁訴が続くものですから、医者に掛かって対処療法を…というのが一般的な対処法です。

その不定愁訴にリラクゼーションができることは、出ている症状などによっても変わりますが、


・頭痛には、首・頭周りのヘッドアイケア
・だるい身体には、ストレッチ
・冷えやすく風邪を引きやすい人には、フットケア

がおすすめとなっております。



これはどうしてなのか、

まず「頭痛」ですが、大抵の方が肩こりや首こりからきてる場合が多いです。

あと、現代日本人は目が疲れてて、そこから肩や首が凝ることも多いです。

ですので、ヘッドアイをやることによって楽になる方も多いのです。

アイヘッドは、ボディケアの中に組み込んでおりますので、短めのコースの場合は「頭と目の周りを」とお申しつけください。長いコース(90分とか)だと大抵入っております。

次に「ダルい身体」ですが、これは交感神経・副交感神経のバランスの崩れから起こる可能性があります。

それを整えるのに、ある程度気持ちよく、でも運動をすることが大事です。
(運動は軽いものでも構いません)

えぇ、どう考えてもストレッチくらいしか思い浮かびませんね(笑

気持ちよすぎると副交感神経が優位になって、眠くなったりだるくなってりします。

動きすぎると交感神経が強くなり、神経が過敏になったりします。

ちょうど50:50のバランスを取ることがカギとなってきますので、楽しかったり痛気持ちよかったりすることが、だるい身体をスッキリさせるコツとなります。

そんな訳ですので、ダルい人はストレッチを多めにやりましょう(*'ω'*)


最後に「冷えて体調不良になりやすい」ですが、これはもう芯からあったまるしかないですね。

身体が凝っている人は、ボディケアでほぐしましょう。運動不足の人は、免疫を司っているリンパの流れが多い肩と股関節のストレッチ多めで。

もう体質で半ば諦めてる方は、フットケアも追加してください。

内臓の反射区を刺激することにより、内臓から活発になることがおすすめです。

つまりは、フルコースですね(笑

おすすめコース

フットケア

ボディケアとフットケアを同時に受けたい方は、どちらでもいいので90分や120分のコースをお選びください。

コメント欄でご記入いただくか、当日セラピストがお聞きいたしますので、その時に「両方」とお伝えいただければ受けられます(^^♪

もちろん、小分けで受けていただくのもアリですよ!





以上が、秋におすすめのコースでした。


全体的にアクティブなストレッチが多めなコースを組めばいい感じの話でしたね(*'ω'*)

寒くなって縮こまる凝りやすい冬になる前に、過ごしやすい季節の秋に完全完璧にほぐしちゃって、寒い冬も元気に乗り過ごしましょう!


今回のブログ担当は、友紀でした。

それではまた~(^.^)/~~~

健康志向のスタッフ 渡部友紀

セラピスト

渡部友紀 ワタナベユキ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。