筋肉痛にはマッサージ!予防には運動直後のマッサージ!

EPARKリラク&エステ

2014年9月17日 更新

どうする?大人の筋肉痛

どうする?大人の筋肉痛

  • faecbook
  • Twitter
  • google+

スポーツの秋! 野外でカラダを動かすのに気持ちのよい季節になりました。さらに今年は「1964年東京オリンピック・パラリンピック50周年」ということで、秋のスポーツイベントも盛りだくさん。「東京タワー階段競争」「働き盛りの運動会」「山Boy Meets 山Girl☆高尾山トレッキングコン☆大人の遠足☆男女で山登り」「滑川ほたるいかマラソン」……。ざっと調べただけでもそそられるタイトルが続々! いまや婚活は山でもするものなんですねー。

ただし、ふだん運動をしていない人が急に走ったり、山登りをしたり、ゴルフやテニスなどをすると、「筋肉痛」や「肉離れ」といった思わぬアクシデントに見舞われることも。かつてスポーツマンだった人ほど、“できる俺”のイメージにカラダがついていかず、悲劇を迎える傾向にあるようです。

さて、筋肉痛が起きたとき、みなさんはどうしますか? 安静にする、ストレッチをする、湿布を貼る、ラブを塗る、温める、冷やす、もむ……。その方法はさまざまだと思いますが、自己流のケアをすると、かえって回復を遅らせることにもなりかねません。筋肉痛発生のメカニズムはいまだ解明されていないようですが、最も有力なのが「筋肉の損傷が回復過程で炎症を起こし、それが痛みとして感じられる」という説。その対処法としては、炎症がひどい場合を除いて、患部を温めたりマッサージをするのが効果的だといわれています。

そもそもマッサージの効果は、カラダに対して外部から力を加えることで、血液やリンパの流れを促して疲労回復を早めるというもの。入浴でカラダを温めたりマッサージをすることで血流がよくなれば、細胞に酸素や栄養が行きわたって筋繊維の損傷も回復しやすくなるというわけです。ただし、強すぎるマッサージは筋繊維を傷つけることがあるのでNG! やはりプロの手に任せるのが安心です。また、筋肉痛の“予防”には、運動直後のストレッチやマッサージが効果大。カラダをたっぷりと動かした後は、すみやかにマッサージを! “トレッキングコン”の後は、すみやかに告白を☆

【首肩のつらさを何とかしたい】ときはこちらのサロンへ!

【全身ケアしたい】ときはこちらのサロンへ!

【フットケアしたい】ときはこちらのサロンへ!

今すぐ行きたくなったら。明日から予約できる!EPARKリラク&エステ

MENU OPEN

MENU CLOSE