• キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 男女OK

営業時間 10:00~20:00(最終受付19:00)
全ての営業時間

大阪府交野市私部南2-18-8

最寄り駅:学研都市線 河内磐船駅 徒歩10分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

なかよし施術院のブログ

のブログ一覧
  • 14件のブログがあります
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/09/19
    投稿者
    中野義行
    • 骨盤のゆがみについて

    • 下記の方は骨盤のゆがみの可能性があります。 ☑ 下半身が太り気味 ☑ 下腹ポッコリ ☑ O脚・X脚である ☑ 足がしびれる ☑ むくみ・冷え性 ☑ 左右の足の長さが違う ☑ 靴のかか 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/04/21
    投稿者
    中野義行
    • 腰椎椎間板ヘルニア

    • 〈腰椎椎間板ヘルニアとは?〉 腰椎は5個の椎骨と椎間板というクッションからできています。椎間板ヘルニアは椎間板・線維輪に亀裂が入って、内部の髄核が突出して神経を圧迫する状態です。 通常、激しい腰痛とどちらかの下肢の痛み、シビレがでます。 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/04/18
    投稿者
    中野義行
    • 腰痛・ぎっくり腰の施術

    • 〈施術後は矯正維持〉 ぎっくり腰のほとんどは腰椎のゆがみによる状態なので、関節にゆがみ癖がついています。 当院のカイロプラクティック療法の特徴はゆがみを整えた状態「正しい状態」を記憶させる為にある特殊な状態で横になって頂きます。 施術 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/04/17
    投稿者
    中野義行
    • 骨盤の開閉と生理の関係

    • 〈骨盤の働き低下の原因と考えられるもの〉 ☑冷え ☑足を組む、カバンを片側にかけるなどのクセ ☑長時間座ったままの生活習慣 ☑床に横座り ☑高いヒールを常に履いている ☑PCや携帯などの長時間使用 ☑腰が沈む柔ら 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/03/14
    投稿者
    中野義行
    • 骨盤の開閉と生理の関係

    • 「生理周期と骨盤の開閉」 骨盤は生理周期に合わせ開閉します。黄体期に開き始め、生理開始2日目に最も開きます。この頃に色の濃い血がたくさんでるのは、骨盤が開いて汚血とともに老廃物を排出させるため、きちんとその時期に骨盤が開くことはとても重要 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/02/29
    投稿者
    中野義行
    • 骨盤の開閉と生理の関係

    • 【骨盤と生理の関係】 女性ホルモンの分泌には骨盤の開閉が大きく関係しているというのは聞いたことがありますか?骨盤は生理の前後にエストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンの影響で、閉じたり 開いたりを繰り返します。逆もまた然り。骨盤 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/02/28
    投稿者
    中野義行
    • 骨盤の開閉と生理の関係

    • 「生理後期」 この時期は骨盤を中心に血液の流れが悪くなり、下腹部の鈍痛や腰回りの重苦しい感覚を引き起こします。症状としては、下腹部が重苦しく感じる鈍痛、腰のだるさ、冷え、むくみなどです。 軽い生理痛なら半身浴で身体を温めるなどしてうっ血 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/02/27
    投稿者
    中野義行
    • 骨盤の開閉と生理の関係

    • 「生理前期」 生理直前から前半まではプロスタグランジンという物質が急に増えます。生理痛の特に大きな要因となっているのは「プロスタグランジン」という物質と言われていて、陣痛もこの物質が影響 しています。これはホルモンに似た物質で、子宮の収 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/02/26
    投稿者
    中野義行
    • 骨盤の開閉と生理の関係

    • 【どうして生理痛がおこるの?】 生理痛といっても痛みの程度や痛む場所、痛みだけでなく失神してしまうなど、症状は様々で、また同じ人でもその時々で症状の出かたが違うなど、その痛みを人に分かってもらうことは とても難しいですね。「生理痛はあっ 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/02/22
    投稿者
    中野義行
    • 腰痛・ぎっくり腰の施術

    • ぎっくり腰の施術の前に検査をします。 1、ぎっくり腰で腰部関節がゆがんでいるか確認します。(神経圧迫の腰痛)2、腰部関節がゆがんで筋肉、靭帯が傷んでいるか確認します。(炎症からの痛み) 施術の流れとして、「痛みが激しい場合」は腰痛のゆが 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/02/21
    投稿者
    中野義行
    • ぎっくり腰になったら!!

    • ぎっくり腰になったらどうしたらいいのか? 「グギッ」と鳴ったら無理をせずに安静にする。ぎっくり腰は関節のゆがみなので、炎症がおきているので温めないでアイシングをして下さい。最初の痛みが始まり、少し動けるように なったらご連絡下さい。どう 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/02/19
    投稿者
    中野義行
    • ぎっくり腰(腰痛)になる要因

    • ぎっくり腰(腰痛)になる要因 1、体重が重い(肥満) 体重が重いと腰への負担が大きいのでぎっくり腰になりやすいです。 2、あぐらや横座りをするのが多い あぐら(背中が曲がる)、横座り(腰が横に曲がる)など姿勢が悪いとぎっくり 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/02/18
    投稿者
    中野義行
    • ぎっくり腰のタイプ

    • ぎっくり腰にもタイプがあります。 1、筋筋膜性の腰痛 筋肉が炎症を起こしている状態です。ズキズキとした痛みで、どんな動きをしても痛いことが多いです。 2、椎間関節性の腰痛 一般的には分かりにくいですが。症状としては前かがみの 続きを見る
  • サロンのNEWS
    投稿日
    2020/02/17
    投稿者
    中野義行

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。