マッサージ・リラクゼーションの種類

英国式(西洋式)リフレクソロジー

手・足・耳などにある「反射区」というポイントを刺激することで、対応する体の器官を活性化させるリフレクソロジー。そのリフレクソロジーのタイプとして日本で良く知られているのが、「英国式(西洋式)リフレクソロジー」や「台湾式リフレクソロジー」です。英国式(西洋式)リフレクソロジーは、施術者が足裏などの微妙な硬さの違いを感じ取り、そのコリコリとしたゾーンを重点的にケアするというもので、台湾式に比べて刺激は少なめ。また、イギリスにおいてリフレクソロジーは、ホスピスにおける緩和ケアなど医療の分野でも活用されています。

英国式(西洋式)リフレクソロジーのイメージ

英国式リフレクソロジーとは

英国式リフレクソロジーは東洋のツボとは異なる考え方に基づき、「反射区」を刺激することで体の痛みや不調を緩和する方法です。足裏や手のひらなどにある反射区を刺激することで、体が本来持つ自然治癒力を高め、血行促進・免疫力アップ・疲労回復などのほか、深いリラクゼーション効果をもたらします。

ちなみに英国式リフレクソロジーは、イギリスが発祥というわけではありません。日本人セラピストがイギリスでリフレクソロジーを学び、日本に持ち込んだ際に英国式と名付けたのが始まりで、「西洋式リフレクソロジー」という呼び方もありますが、これは英国式リフレクソロジーと同じものです。

リフレクソロジーは大きく分けて、アメリカ・イギリス・フランスを中心に普及している「西洋式リフレクソロジー」と、中国・台湾を中心に普及している「東洋式リフレクソロジー」の2つが存在します。日本ではそれぞれ「英国式リフレクソロジー」「台湾式リフレクソロジー」という呼ばれるのが一般的ですが、いずれも発祥はアメリカで、アメリカ人医師が提唱した「ゾーンセラピー」が元になっています。

ゾーンセラピーとは、「体調や心の状態は体のゾーン(各部位)に表れる」という理論に基づき、ゾーンを刺激することで健康を促進させるという施術法。西洋式リフレクソロジーはこのゾーンセラピーの理論をほぼそのまま取り入れているのが特徴で、東洋式リフレクソロジーは東洋・中国の伝統医学や独自の理論や技術を加え発展したものといわれています。

英国式と台湾式の違い

東洋式と英国式の違いとして一般に良く知られているのは、刺激の強さです。
東洋式リフレクソロジーでは、腎臓・膀胱などの反射区を重視。指や時には棒を用いて深く押圧するため、多少の痛みを伴う場合があります。交感神経を刺激するためスッキリしたい人や、強い刺激が好きな人から人気がある施術法です。一方、優しい刺激を好む傾向にある西洋から生まれた英国式リフレクソロジーは、横隔膜・腹腔神経叢の反射区を重視し、適度な強さで指の腹を使って撫でるように行います。施術にはパウダーやブレンドオイル、アロマオイルなどを使用し、リラクゼーション効果が高いのが特徴。副交感神経を刺激するので、リラックス効果を求める人におすすめです。

医療として活躍するリフレクソロジー

日本ではリラクゼーションとして浸透しつつある英国式リフレクソロジーですが、イギリスでは数十年に渡る実績と科学的な検証を経て議会の承認を得た上で、保険医療として認められています。また、リフレクソロジーは、体の調子を見るためのひとつの指標となり、自分自身でも気づいていない体のウィークポイントを見つけ出す手助けとなることもあります。近年、日本でも妊産婦や高齢者向けの看護の場でメディカルリフレクソロジーという分野が注目を浴びていることもあり、これからの活躍が期待される施術法ともいえます。

世界のマッサージ・リラクゼーション

アーユルヴェーダのイメージ

およそ5000年の歴史をもつインドの伝統的なトリートメント法です。アーユルヴェーダ(サン...

英国式(西洋式)リフレクソロジーのイメージ

手・足・耳などにある「反射区」というポイントを刺激することで、対応する体の器官を活性化さ...

エンダモロジーのイメージ

フランスLPG Systems社が開発した、セルライトの分解・除去のための施術法(または...

韓国式トリートメントのイメージ

600年以上の歴史をもつという韓国式のトリートメントは、老廃物の排出や除去、新陳代謝を高...

クリームバスのイメージ

インドネシアに古くから伝わる頭皮、髪、首のトータルトリートメントです。シャンプーの後、頭...

骨気(こるぎ)のイメージ

韓国で400年の歴史をもつという骨格美容法。そのひとつである骨気は、美脚をはじめとするボ...

推拿(すいな)のイメージ

漢方、鍼灸と並ぶ中国三大療法のひとつで、日本では「中国式整体」と呼ばれています。「推」に...

スウェーデン式トリートメントのイメージ

1830年代に、“スウェーデン体操の父”として知られるバー・ヘンリック・リンによって考案...

タイ古式のイメージ

タイ古式のサロン検索「2人で行うヨガ」「世界一気持ちいいマッサージ」と...

台湾式トリートメントのイメージ

台湾に古くから伝わるオイルを使ったトリートメントです。代表的なのは施術者が背中に乗り、足...

台湾式リフレクソロジーのイメージ

手・足・耳などにある「反射区」というゾーンを手で刺激することで、対応する身体の器官を活性...

タラソセラピーのイメージ

ギリシャ語のthalassa(タラサ)=「海」と、therapy(テラピー)=「療法」か...

バリ式トリートメント/バリニーズエステのイメージ

インドネシアのバリ島で古くから行われている伝統的なトリートメントで、ほのかに香るオイルを...

バンブートリートメントのイメージ

タイ発祥といわれるボディトリートメントで、竹の棒を使って疲れがたまりやすい背中や腕、肩な...

ホットストーン/ストーンセラピーのイメージ

50℃~60℃に温めたストーン(石)を、背中、腰、足、手などに置いたり、オイルを塗布した...

よもぎ蒸しのイメージ

よもぎを煎じて下半身を蒸すという、産後ケアとして韓国で古くから行われてきた民間療法です。...

ロミロミのイメージ

ロミロミのサロン検索ロミロミはハワイの王族たちが医療行為として古代より...

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。