• 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 女性専用

営業時間 10:00~20:00(最終受付18:00)
全ての営業時間

東京都調布市国領町1-40-6 モンターニュ国領309

最寄り駅:京王線 国領駅 北口より徒歩3分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

ココロとカラダをととのえる ゆらりらのブログ

ココロとカラダをととのえる~補腎術~その3

『補腎=腎の気を補うこと』
生命エネルギーの源との言われる「腎」を補うことは
季節に関わらず大切にしたいところ。

特に、冬の時期は
いつも以上に意識を高く持ちたいですね。

◆腎を弱らせる「味覚」とは?◆

「相克説」で見ると、気をつけたいのは、
「土」の気を抑えること。
食べ物では「甘い物」がポイントになります。
特に「お菓子」「デザート」です。

ついつい、おいしい誘惑に
負けそうになるかもしれませんが、
冬(補腎)の時期、「お菓子」は控え目にしてほしいです。
この「甘味」が腎機能を弱らせてしまうからです。
腎機能が弱ると、眠気や集中力の低下を感じたり、
焦りや不安感、イライラなども出やすくなります。

とは言っても、食べられないことで
ストレスを感じては身も蓋もないので、
食べる時は、量に気をつけて食べ過ぎないようにしましょう。

ビタミン




もしくは、血糖値の急上昇を防ぐ
<ビタミンD>や<亜鉛>の多い食材を摂っておくと、
保護してくれるので、上手に食事に取り入れて下さい。

甘いものが欲しくなったら、僕のオススメは、
もし可能なら、お菓子ではなく果物で置き換えたいですね。
この時期ですと、みかん・りんご・デコポン・イチゴ・キウイ
などで調整してみて下さい。
ココロをととのえる効果もあります。

◆カラダからととのえる「腎」ケア◆

腎の機能をカラダから高めるには、
足首周りと足裏・足指がポイントになります。

特に、内踝(内くるぶし)から
指4本分上にある「三陰交(さんいんこう)」、
内踝の横にある「太溪(たいけい)」、
足裏の「湧泉(ゆうせん)」のツボ。

三陰交
太谿
湧泉



ここを優しく刺激したり、
摩ったりするのも効果的です。

足首周りには沢山の重要なツボがありますので、
よく動かしたり、シッカリ温めたりすることが重要になります。
冷えを感じている人、気力の湧かない人は、
足首をカバーする靴下にプラスして、
レッグウォーマで対策しましょう。

(その4へ続く!)

おすすめコース

【週末&新規限定】*疲れたココロを癒す*選べるオプション付85分

ゆらりらのスタッフ 櫻井 正智

オーナー(代表)

櫻井 正智 サクライマサトモ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。