• 今日OK
  • 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 男女OK

営業時間 11:30~23:00(最終受付22:00)
全ての営業時間

東京都港区赤坂2-14-31 WIND AKASAKA BLDG.B1

最寄り駅:東京メトロ千代田線 赤坂駅 2番出口より徒歩10秒

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

PULCHER SPAのブログ

スキンケアのクレンジングについて

こんにちは!芳川です♪
今回はスキンケアで大事なクレンジングについてお話します!

クレンジングは油性の汚れ、主にメイクアップ料を落とすことを目的としています。
クレンジング料は主に油分と界面活性剤で作られています。
油性のメイクアップ料を肌から落とすためには、油分が必要になります。
更に、洗い流すときには、水と油を馴染ませるものとして、界面活性剤が必要になるのです。
メイクアップ料が素肌に残っていると、皮脂と汚れが混ざったり、酸化したりすることで、不衛生な状態が起こり、肌荒れの原因になります。
メイクアップをした日は毎日クレンジングで洗い流す必要があります。

【クレンジングのタイプ】
クレンジング料は形状によっていくつものタイプに分かれます。
また、クレンジングの種類によって肌への刺激も変わってきます。

【刺激の弱い順番】
1.ミルクタイプ
普段のメイクが薄い人向け、水分が多いため、肌に優しいが、オフ力は弱い。

2.クリームタイプ
油分と水分を含み、肌への刺激も少ない。オフ力は比較的高い。

3.ジェルタイプ
乳化していないジェルタイプは、界面活性剤が多く含まれているので、肌への負担は大きい。

4.オイルタイプ
界面活性剤を多く含んでいるため、メイク汚れが最も落ちやすい。しかし、その分肌への刺激は大きい。

5.シートタイプ
通常のクレンジングでの油分を浮かして汚れを落とすという工程を省略して、界面活性剤の洗浄力で落としているので、肌へのダメージは大きい。

クレンジングはなるべく強くこすり過ぎないように気を付けてくださいね♪

スキンケア
おすすめコース

≪新規限定≫EPARKクーポン ~3か月利用可

PULCHER SPAのスタッフ 芳川

セラピスト

芳川 ヨシカワ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。