カッピングの効果とは!驚くべき3つの美容効果|EPARKリラク&エステ

カッピング効果イメージ_ic

「海外でも人気のカッピング、本当に効果があるの?あるならやってみたい」

この記事を読んでいるあなたは、そんな風に思っているかもしれません。

「吸い玉(すいだま)」とも呼ばれるカッピングは、海外セレブにも人気の施術です。私たちもエステなどのリラクゼーションで気軽に受けることができます。

まずは結論からいえばカッピングの効果は期待していいです。
さらに美容効果も得られるでしょう

ただ効果があっても「痕がつくのが痛くないのか、怖い」という方もいるかもしれません。

この記事では知りたい方、不安な方へ、カッピングの効果、施術内容、注意点までをご紹介します。

最後まで読んでカッピングを理解したら、ぜひ施術を受けてみてください。そして健やかな美しさを目指してみてくださいね。

1.カッピングと効果

最初にカッピング自体の効果と、それによりもたらされる美容効果を3つご紹介します。

カッピングの効果

リンパマッサージ全身_ic

カッピングの効果は血行促進、血流の改善です。

簡単に説明すると、カッピングは「カップで滞った血のめぐりを促進改善させる」施術です。

玉のような形のカップを使うので、吸玉施術などとも呼ばれています。

真空状態にしたカップを体へ吸着させます。これにより於血(滞っていた血)を皮膚の表面に「吸うようにして」浮上させ、流していきます。そしてこの於血を体外へ排出する助けにもなるのです。

中国をはじめ様々な国の病院で、カッピング治療を使用していることが論文で示されています。(Huijuan Cao, Xun Li, Jianping Liu,(2012/2/28),An Updated Review of the Efficacy of Cupping Therapy

カッピングによりもたらされる美容効果

アロマッサージイメージ

カッピングは、血行の改善に効果的です。これにより以下の3つの美容効果が期待できます。

むくみの解消

滞っていた血液やリンパも刺激し流れを改善します。またむくみの原因となっている水分をカッピングによって吸引するともいわれています。これにより体のむくみの解消が期待でき、顔、腕、足などのスリム化が期待できるでしょう。

太りにくい体質への変化

滞っていた血流などが改善されると体のこりがほぐれます。これにより体の冷えの原因が解消されていけば、徐々に体温の上昇も期待できます。

太りにくく痩せやすい体質を目指せるでしょう。

美肌を導く

カッピングにより体内の流れが改善した場合、いわゆる好転反応の排泄反応が起こるでしょう。解毒作用が表れ、老廃物などの分解・排泄機能が活発化。結果、デトックス効果が体感できるでしょう。

またリラクゼーション効果により快眠できることも。さらにお腹にカッピングを行うことで、腸内運動を活発にし、便秘の改善も期待できます。

これらの理由によりカッピングは美肌を目指す方にもおすすめです。

好転反応によるデトックス効果については以下の記事で解説しています。

関連記事

2.カッピングの具体的な施術について

カッピング効果イメージ03

カッピングは中国の養生療法で、整体や鍼灸系のサロンで受けられる施術です。今は海外セレブをはじめ、女性に人気で、エステサロンのメニューにもなっています。

施術の流れ

具体的な施術方法は、ガラス玉の中を火で燃やして真空状にし、それを背中や痛む場所などにつけます。あるいは電動式または手動式のポンプを使用してカップ内の気圧を下げ、真空に近い状態にします。

これにより皮膚が引っ張られ、筋肉が吸い上げられ、皮膚の毛細血管内に滞っていた血液や老廃物が代謝のよい皮膚の表面にまで引き上げ、血行を促進するのです。

施術料金

料金は整体や鍼灸院で60分5,000円から10,000円。カッピング専門サロンで60分5,000円のところも。

カッピング・カッサ専門店 凜
・メニュー:【人気No.1★本格カッピング】 60分6,000円 他
・電話予約:0066-97599-874
・WEB予約:サロンページ
・アクセス:池袋駅 C1より徒歩1分 東京都豊島区池袋2-19-2 第一東仙ビル302

施術の内容

またエステのコース内に含まれていることもあります。ここでは大手エステサロン、スリムビューティハウスで受けられるカッピングについてもご紹介します。

カッピングイメージ01

吸角療法と、ヨーロッパで生まれたリンパドレナージュ(リンパの流れを正すトリートメント)をもとに開発した、スリムビューティハウスのオリジナル施術。 「排出」の意味を持つ、フランスのリンパドレナージュは、リンパの流れを整えるトリートメント方法です。 体表近くをゆっくり流れるリンパ液をリンパ節へ流すため、リズミカルでソフトタッチな施術が特徴です。

 

カッピングイメージ02

吸角療法と、ヨーロッパで生まれたリンパドレナージュ(リンパの流れを正すトリートメント)をもとに開発した、スリムビューティハウスのオリジナル施術。 「排出」の意味を持つ、フランスのリンパドレナージュは、リンパの流れを整えるトリートメント方法です。 体表近くをゆっくり流れるリンパ液をリンパ節へ流すため、リズミカルでソフトタッチな施術が特徴です。

出典:スリムビューティハウス

施術の結果

皮膚が吸い上げられて、痕がしばらくの間残るほどなのに不思議と痛みは少ないとされています。

深くリラックスでき、施術後は眠くなるほどスッキリ気持ちよくなれるそうです。次の章ではカッピングについて注意すべき点を解説します。

3.注意点

カッピングには効果もありますが、いくつか注意点があります。下記に注意点と対処方法まで解説します。

色素反応(痕)

カッピング効果イメージ01

カッピングの特徴であり、最大の注意点として「施術後の色素反応」があります。

カップを吸着させた箇所は血液が吸い寄せられカップの形に痕が残ります。

ただ基本的に痛みはなく、数日で痕は消えますのでご安心ください。もちろんカッピングを行う際は、肌の露出には気をつけましょう。

本来は数日で色は消えます。ただコレステロールや老廃物が溜まっていて血液がゆっくり流れている箇所は、痕が赤黒くなり、消えるまで1~2週間かかることがあります。

【対処方法】
半身浴などであたためると、多少早く痕が消えるといわれています。(※個人差、体調によります)

だるさ、眠気を感じる

カッピング効果イメージ04

眠気やだるさを感じる方が多いようです。他のマッサージやリラクゼーションと同じく老廃物が流されることで、疲れたような感覚になるからです。

お風呂あがりや、いわゆる好転反応のような状態なので、施術後は、集中が必要な作業、運転、激しい運動は控えましょう。

【対処方法】
対処方法ではありませんが、カッピング後には予定を入れずに自宅でゆったりと安静に過ごすことをおすすめします。

飲酒はNG

飲酒マッサージ_01

カッピング前後のアルコール摂取は危険なので絶対に避けましょう。

理由はカッピングとアルコールのそれぞれの効果が組み合わさると、体に酔いがまわりやすく、悪酔いした時のような症状を引き起こしやすくなるからです。

お酒を飲むと「アセトアルデヒド」というアルコールから分解されて生じる「有害物質」が体内に発生、血中で増加。

これが血管を拡張させるのですが(このため顔が赤くなります)、カッピングにより血行が促進されている状態のため、この有害物質が急速に全身をめぐることになるからです

【対処方法】
対処方法は、カッピング前はもちろんですが、施術した日は基本的に飲酒をしないで床につきましょう。

この理屈は基本的にマッサージ前後の飲酒がNGであることと同じです。気になる方は、詳しくは下記の記事をご覧ください。

関連記事

また以下に注意点ではなく「カッピングを受けてはいけない」状況もお伝えします。

  • 外科手術を必要とするような状態
  • 心臓や血管が正常でない場合
  • 貧血時
  • 明らかに体が衰弱している
  • 急性伝染病や熱性病
  • 慢性疾患が悪化している
  • 妊娠中
  • 食後すぐ
  • 激しく運動したすぐ後

4.カッピングはなぜ効果があるのか

カッピング効果イメージ02

効果のメカニズム

カッピングの効果がある理由、メカニズムは、カッピングの吸引による刺激がもみほぐしや鍼などと同じく、筋肉や体に適度な刺激を与えるからです。

こりをほぐし、血流を促進、血行を改善させます。もみほぐしや鍼などと同じく、効果が体感しやすいでしょう。

また他の多くの治療法が体の外側から内側に向かって刺激を加えるのに対し、カッピングは体の表面から外に向かって皮膚や筋肉を吸い上げていくのが特徴です。

カラダの深部にまで強力なマッサージ効果が得られるため、筋肉が厚く通常のマッサージでは刺激が行き渡りにくいとされるアスリートたちも利用するほどです。

また痛みが少ないのに痕が残ることも、施術の満足感を高める理由になるでしょう。痕が消えることをわかってさえいれば不安になりません。

ここで専門家によるカッピング(吸い玉)の解説をご紹介します。

吸い玉療法の他の施術法と全く異なる点は「押さずに引く!」ということです。

これは人が疲労を感じた時に無意識に行うあくびや背伸びと同じで、身体の筋肉をストレッチする動作と同じ作用があるからです。

皮膚に吸着させたカップ内は適度な真空状態となり、最初はつねられたような感覚がありますが、一度にたくさんのカップを吸着させることで人の皮膚にある温度感覚器が刺激され、5分~10分程度で身体が温かく感じてきます。

この温感が心地良さを与え、筋肉の緊張を和らげます。

出典:延寿堂きくち整体院 初めて吸い玉を体験する方へ

その他の効果

カッピングは色素反応の色や濃さで、体に不調があると判断できることがあります。

また場所によって色の違いが表れるので、体の調子が悪い箇所を特定できることもあります。

特に色の反応がない場合は、脂肪が厚すぎるか、血行が悪すぎることが原因と考えられます。

カッピングは継続して何度か行うと、濃い色に反応していた箇所もだんだん薄い色へと変わるとされています。そして痕が残る日数も短くなっていくといわれています。

また血流の改善により効果が期待できる、以下のような状態にもおすすめできます。

  • 生理痛がひどい

  • 肩こりや腰痛
  • 冷え
  • なかなか取れない

効果をより高める方法

美容効果を高めるには、カッピング後にできるだけ安静にすることです。

お風呂などで体をあたため、早く眠ることをおすすめします。また水分もたっぷりととることで、好転反応である「排泄機能」が高まることも期待できます。

またカッピングの後にもみほぐしやEMSなどの器具を使用して、さらに血流をよくするよう働きかけるサロンもあります。サロンの施術内容をサイトで確認する、あるいは電話で問い合わせておくといいでしょう。

5.まとめ

カッピングは血流をよくする効果が期待できます。そしてこれに伴い「太りにくく体質を変える」「むくみを改善」「美肌化」といった美容効果も体感できるでしょう。

痕が残ることへの怖さも解消されたと思いますので、ぜひ手軽にカッピングをサロンで受けてみてくださいね。

 

以下の記事もおすすめです。興味があればぜひ読んでみてください。

関連記事

【初回ネット予約限定】最大2,000円割引!

【初回ネット予約限定】最大2,000円割引!