MAP
  • 明日OK
  • スペシャルクーポン
  • キャシュポ値引
  • 男女OK

本日定休日 全ての営業時間

東京都杉並区松庵3-39-10 メイゾンオーク 1F

最寄り駅:JR中央・総武線 西荻窪駅 南口より徒歩2分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

のなか鍼灸整骨院のブログ

太らないカラダとは??

今回はめずらしくダイエット系を発信してみます!

医学博士ジェイソン・ファン著書の「トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ」

この本にはヒトが太ってしまう根本の原因が書いていましたので、それを基にお伝えしていきたいと思います。


さっそく結論ですが、

「人が太る原因は、インスリンの過剰分泌である」

これが著者の一番の結論です。

インスリンは、血糖値を下げるために膵臓から分泌されるホルモンです。

炭水化物を摂取することで、血液の中の糖分(いわゆる血糖値)が上昇します。
インスリンは、血糖値を下げるために分泌されますが、その他に糖分(グルコース)をあとでエネルギーとして使えるように細胞に蓄えておかせます。
また、肝臓にグリコーゲンとして蓄え、血糖値を下げる役割も担います。

そのため、インスリン値が高ければ取り込む糖分も増えるわけで、体重が増加してしまいます。
したがって、インスリン値を減らすことができれば、体重を抑えることができるというわけです。

では、インスリンを減らす方法は?

本の中では5つのステップで紹介されています。

・ステップ1:「添加糖の摂取」を減らす
・ステップ2:「精製された穀物の摂取」を減らす
・ステップ3:「タンパク質の摂取」を減らす
・ステップ4:「いい脂肪」をもっと食べる
・ステップ5:「食物繊維」をもっと食べる

詳細は長くなるのでここには書ききれませんが、簡単にまとめると、インスリン値が上昇する食物の摂取を減らし、上昇しない食物の摂取を増やそうということです。

まずはこれを基に、インスリン値を減らして太らないカラダをつくることが先決なようです。



この本には、他にも様々な知見や残酷な真実が色々と記されています。


どんなものにも根本の原因が存在します。
整体でも、身体の不調や症状には根本の原因があり、そこを見つけて改善していくことが大事です。
ダイエットでも、根本の問題を知ることが痩せるための近道になります。

私も最近肉がついてきたので、この本の内容を実践しているところです!
改めてダイエットしようと思った方は、一緒に頑張りましょう(*'▽')

本
サロンブログの
読者になる
投稿者
のなか鍼灸整骨院のスタッフ 野中

野中

ノナカ

お身体の根本原因をしっかり判別し、やさしく深く心地よい刺激で施術します。

スタッフブログの
読者になる
サロンの最新記事
記事カテゴリ
スタッフ
過去の記事
のなか鍼灸整骨院のスタッフ 野中

オーナー

野中 ノナカ

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。