リンパマッサージにおすすめのクリーム10選!選び方のポイントも解説

リンパマッサージクリーム_ic

「リンパマッサージにはどんなクリームを使ったら良いの?」
あなたは今、そう悩んでいませんか?

顔や体のリンパマッサージに使うクリームを探しているけれども、どのクリームを選べば良いのかがわからない。

お店やネットで売っている数あるクリームの中でどれが自分に合ったクリームなのかが判断できれば、自分がイメージするリンパマッサージができるようになるのでうれしいですよね。

そこで、リンパマッサージのクリームを選ぶときに押えておくポイントと、顔と体別にリンパマッサージにおすすめのクリームを合計10品ご紹介します。

この記事を読むことで、リンパマッサージをより効果的にできるクリームを選べるようになります。

あなたが求めるリンパマッサージのクリームに巡り合うために、この記事がお役に立てると幸いです。

すごとく70%off

1.リンパマッサージのクリーム選びで押えておきたい3つのポイント

リンパマッサージクリーム01

リンパマッサージのクリームには、選ぶときに押さえておきたいポイントが3つあります。この3つを押えておくとリンパマッサージの効果をさらに得やすくなるので、クリームを選ぶときの参考にしましょう。

※以下で紹介する3つのポイントを押さえたクリームを2章で紹介しています。ぜひチェックしてください。

1-1.適度に硬いテクスチャのものを選ぶ

リンパマッサージに使用するクリームは、適度に硬いテクスチャのものを選びましょう。
適度に硬いテクスチャのクリームは、手指のすべりをほど良く保つことができるからです。

リンパの流れを促すためのリンパマッサージには、手指と皮膚の間に生じる摩擦の程度が重要です。
例えば、化粧水のようにバシャバシャとした液体では、手指が皮膚の上をすべりすぎてしまい、リンパの流れをサポートすることができません。リップクリームのように硬すぎては手指に力が入りすぎてしまい、リンパの自然な流れを促すことができません。どちらの場合もリンパの滞りは解消されないので、使うクリームの硬さが合わないとリンパマッサージの効果を発揮することができないのです。

適度に硬いテクスチャのクリームとは、皮膚に乗せたときは「ちょっと硬いかな?」「少し重いかな?」と感じる程度の硬さのことです。

はじめは「ちょっと硬い」と感じる程度の方が、マッサージ中の体温で適度な軟らかさになって手指のすべりをなめらかにできます。リンパの流れを促すには、手指がなめらかにすべる程度の触れ具合が丁度良いのです。

リンパマッサージに使用するクリームは、適度な硬さのテクスチャのものを選びましょう。

1-2.求めるスキンケア成分が配合されているものを選ぶ

リンパマッサージのクリームを選ぶときには、求めるスキンケア成分が配合されているものを選びましょう。
マッサージによってリンパの滞りが解消された皮膚は、代謝が上がりクリームの効果が発揮されやすくなっているからです。

例えば、何も手入れをしていない硬い土地は、水をまいてもすぐには浸透しなかったり、水のしみこみ方にムラがあったりします。ですが、しっかり耕した土地は全体的に整っているので、まいた水はムラなくすぐに浸透し、全体的に潤った土壌になります。

肌も同じで、リンパマッサージで滞りが解消されて整っている肌は、肌のメカニズムも活性化されてクリームのスキンケア成分の効果が得られやすくなっているのです。

マッサージで使うクリームには、指のすべりを良くするだけでなく、肌を整える役割もあります。保湿成分、美白成分、整肌成分、引き締め成分など、配合成分によってクリームが強みとするアプローチはさまざまです。ですから、あなたが求めるスキンケア成分が配合されたクリームを使うことで、マッサージをしながらなりたい肌に導くことができます。

リンパマッサージのクリームを選ぶときには、求めるスキンケア成分が配合されているものを選びましょう。

1-3.コストパフォーマンスが良いものを選ぶ

リンパマッサージのクリームを選ぶときには、コストパフォーマンスが良いものを選びましょう。
なぜなら、リンパマッサージは毎日継続することで効果を実感できるので、無理なく毎日使える手頃な価格であることが大事だからです。

例えば、予算以上の価格の多機能クリームを購入したとしましょう。値段を気にして思い切って使えず、メーカーが推奨するよりも少ない量のクリームでマッサージをするとなると、本来得られるクリームの効果を得にくくなってしまいます。

このようなマッサージでは、毎日行ってもせっかくの多機能クリームの効果も発揮されなくなってしまうのです。

リンパマッサージのクリームを選ぶときには、クリームの効果が得られるじゅうぶんな量を毎日気兼ねなく使えるような、コストパフォーマンスが良いものを選ぶようにしましょう。

毎日使い続けやすいことも大事。リンパマッサージは毎日継続して行うことで効果を得やすくなるので、毎日使い続けたくなる特徴も大事です。

香りや容器の形も使いやすさを考える要素となってきます。

好みの香りであれば、毎日マッサージすることが楽しみになりポジティブにリンパマッサージをすることができます。香りによって期待できるリラクゼーション効果は、リンパマッサージの効果をさらに引き出しやすくもしてくれます。

容器の形では、例えばネイルアートをしていて爪の長い人は、爪の間にクリームが入ることがあるので、チューブタイプだとストレスなく使いやすいです。好みの量を一気に取りたい人はジャータイプの方が使いやすいです。

リンパマッサージクリームイラスト
 


2.リンパマッサージにおすすめのクリーム10選

リンパマッサージクリームイラスト02

ここからは、フェイシャルとボディ、ぞれぞれのリンパマッサージにおすすめのクリームを5品ずつ紹介いたします。

どのクリームも1章で説明した3つのポイント「適度に硬いテクスチャ」、「求めるスキンケア成分の配合」、「コストパフォーマンスの良さ」を押えています。

どれを選んでもリンパマッサージの効果をさらに引き出せるクリームと思われます。ご自分の好みに合うクリームを選んでください。

※参考価格は販売先や買うタイミングによって異なる場合があります。

2-1.フェイシャルマッサージクリーム5選

リンパマッサージにおすすめのフェイシャルクリームを5つ紹介します。

①ちふれ化粧品「マッサージクリーム」

ちふれ化粧品「マッサージクリーム」

出典:ちふれ化粧品

■参考価格756円(税込)
■容量100g
■特徴
保湿成分としてヒアルロン酸、トレハロースなどを、エモリエント成分としてミツロウ、ワセリン、ミネラルオイルなどを配合。マッサージしているうちにクリームが良くのびて、マッサージする手指を適度にすべらせます。経済面を気にせず毎日たっぷり使えるので、リンパマッサージの効果も期待できます。

②グライド・エンタープライズ「ルルルンプレシャスクリーム」

ルルルンプレシャスクリーム
出典:ルルルン

■参考価格1,944円(税込)
■容量80g
■特徴
こっくりとした濃厚なテクスチャな上に、肌へのなじみが良く手指が適度に皮膚の上をすべります。顔用として容量もしっかりと入っていて値段も手頃です。米ぬかエキス、アロエベラ葉エキスなどの自然由来のスキンケア成分が、マッサージの効果とあいまって肌を整えます。

③資生堂「ドルックスマッサージクリームN」

マッサージクリームN

出典:資生堂

■参考価格864円(税込)
■容量80g
■特徴
適度な硬さのクリームによって、手指がほど良く肌を捉えるようなマッサージができます。ほのかなジャスミンの香りがリラクゼーション効果を促します。ミツロウ、ワセリンなどの保湿成分もしっかり配合されている上に値段はリーズナブルなので、毎日続けて使いやすいです。

④コスメプロ「フェイシャルマッスル」

マッサージクリーム フェイシャルマッスル

出典:素数

■参考価格1,890円(税込)
■容量220g
■特徴
プロ仕様のマッサージを簡単にできるように考えられたほど良い硬さのクリームで、値段も手が届きやすい金額に設定されています。コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの保湿成分配合で、ハリのある肌に導きます。グレープフルーツとミントの香りでリラクゼーション効果が期待できます。

⑤アンブリオリス・ジャパン「モイスチャークリーム」

アンブリオリス モイスチャークリーム

出典:アンブリオリス

■参考価格2,880円(税込)(アマゾンでの販売価格、2019年2月20日現在)
■容量75ml
■特徴
のびがとても良く、なめらかに流れるようにマッサージできます。ダイズタンパク、アロエベラなどの植物由来成分による保湿機能があり、マッサージによってリンパの流れを促すだけでなく、スキンケア成分によって保湿効果も得やすくなります。

2-2.ボディマッサージクリーム5選

リンパマッサージにおすすめのボディクリームを5つ紹介します。

①花王「ニベアクリーム」

ニベアクリーム

出典:花王

■参考価格オープン価格(アマゾンでは大缶が583円、2019年2月20日現在)
■容量169g(大缶)
■特徴
愛用者には「ニベアの青缶」としても知られる、リンパマッサージにもスキンケアにも使える万能クリームです。保湿成分としてスクワラン、ホホバオイルを配合しています。こっくりとしたテクスチャは手指のほど良いすべりを促すのでマッサージしやすく、価格も手が届きやすいので毎日気軽に使えます。

②ジョンソン&ジョンソン「ジョンソンボディケア エクストラケア高保湿クリーム」

エクストラケア高保湿クリーム

出典:ジョンソン&ジョンソン

■参考価格※店舗、サイトにより異なる(アマゾンでは416円、2019年2月20日現在)
■容量100g
■特徴
のびが良くベタつきがないテクスチャは、使い心地が良いので広範囲のリンパマッサージがしやすいです。保湿効果のあるヨーグルト成分配合で、マッサージによって高い保湿効果も期待できます。値頃感のある価格設定なので、毎日おしみなく使えます。

③エクスパンド「ロイーシェ ボディオイルクリーム」

ロイーシェ

出典:ロイーシェ

■参考価格1,300円
■容量250g
■特徴
保湿成分のホホバオイルとリラックス効果が期待できるローズオイルをベースにしたオイルクリームです。のびが良いので軽くさするリンパマッサージに向いています。使うときには手軽にプッシュするだけなので、フタを開け閉めするストレスがなく毎日のマッサージの負担になりません。

④ワールドジェイビー「シエル マッサージクリーム」

<シエル>マッサージクリーム レチノール

出典:7ビューティー

■参考価格1,760円
■容量450g
■特徴
業務用でありながら一般消費者も購入可能なマッサージクリームです。手頃な価格の上に大容量なので毎日大胆に使えます。のびが良くなめらかなテクスチャでリンパの流れを促します。容量や配合成分(レチノール、ローズオイル、緑茶エキス等)など別に13種類がラインナップされています。

⑤常盤薬品工業「エステニー ザ・マッサージュ」

エステニー ザ・マッサージュ

出典:常盤薬品工業

■参考価格1,080円
■容量180g
■特徴
お風呂上りのための全身マッサージのジェルクリームです。温感効果のあるジェルクリームによるマッサージでリンパの流れを促します。トリートメント成分、保湿成分、肌引き締め成分などでスキンケア効果も期待できます。

 

以下の記事もおすすめです。興味があればぜひ読んでみてください。

関連記事

3.まとめ

リンパマッサージのクリームを選ぶときに押えておくポイントは、

「適度に硬いテクスチャ」、「求めるスキンケア成分の配合」、「コストパフォーマンスの良さ」の3つです。

記事では、フェイシャルマッサージとボディマッサージの各5品合計10品のクリームをご紹介しました。

大事なことは、ストレスなく毎日継続してリンパマッサージできるクリームであることです。自分の好みに合っていて心地良く使い続けられるクリームを選ぶようにしましょう。

この記事が、リンパマッサージのクリームを探しているあなたの参考になることを願っています。

 

リンパマッサージは自分でも行えるものの、熟練のプロの施術はやはり違います。力を抜いてリラックスしたところを、優しく、それでいてしっかりとリンパを流してもらうことは、至福のリラクゼーション体験になるでしょう。

ぜひ一度リンパマッサージにトライしてみませんか?マッサージ・リラクゼーションサロンの検索・予約サイト『EPARKリラク&エステ』なら、お近くのリンパマッサージサロンを探すことができます。さらに施術が割引になるキャンペーンや、新規のお客さま限定のお得なクーポンも利用できます。

気になった方は以下のボタンから『EPARKリラク&エステ』のページをご覧になってみてください。

 

東京近郊の方には以下の記事もおすすめです。興味があればぜひ読んでみてください。

関連記事

全メニュー2,000円店頭値引きでリラクゼーション体験

マッサージの予約サイト『EPARKリラク&エステ』では、すぐにご利用できるお得なクーポンをご用意しています。初めてご利用になる方におすすめなものがこちらです。

<初回特典>

  • 初めてのオンライン予約限定
  • 全メニュー2,000円店頭割引
  • すぐにご利用できます

『EPARKリラク&エステ』は広告費をほとんどかけていません。そのぶんサロンをご利用なさるお客様へ還元させていただいています。

マッサージ・リラクゼーションに行きたいけど、料金が気になる方、お得に利用したい方にぴったり!ぜひお近くのサロンを検索してみてください。

※下記リンク先ページから予約を行うことで2000円割引クーポンをご利用いただけます。