リンパマッサージ後に下痢をしてしまった場合の原因と対処方法

リンパマッサージ下痢_ic

リンパマッサージを受けたら、お腹を下してしまった……これって大丈夫なの?

リンパマッサージで下痢をしてしまう方は結構いるようです。下痢以外にも、リンパマッサージ後に体調を崩してしまった!とも言われていますので、気になりますよね。

この記事では、なぜ下痢になってしまうのか、さらにリンパマッサージ後に下痢になってしまった時の対処方法、お腹を下しているときにできるリンパマッサージまでご紹介します。

これを読んで、安心してからリンパマッサージを受けてください。

すごとく70%off

1.リンパマッサージを受けると下痢をする原因

リンパマッサージ下痢イメージ01

リンパマッサージを受けた後に下痢をしてしまうのは老廃物の排出が盛んになるからです。

リンパマッサージの効果をまとめると以下のようになります。

  • 老廃物の排出
  • 血行の促進
  • リラックス効果
  • むくみの解消
  • 体質の改善

リンパマッサージの効果の中でも特に大きいのは「老廃物の排出」です。

リンパマッサージを行うことによって、溜まっていた老廃物が体の外へ出ていこうとします。

このため下痢をするほか、汗や尿の量が増えたりしますし、個人差がありますが、湿疹や吹き出物が出たり、生理周期が早くなったりすることもあります。強い眠気やだるさが出る人もいます。

こういった老廃物が一気に体から出ていくことで、一時的に体調が悪くなってしまう状態を東洋医学の言葉で「好転反応」と呼んでいます。

最近では、「デトックス効果」と呼ばれることもありますね。

リンパマッサージの後に下痢をしてしまうのは、この好転反応を起こしていることが原因だとされています。

好転反応は一時的に起こるものなので、遅くとも2、3日中には治ってしまうことがほとんどです。

また、ただ単に体調がよくないタイミングでリンパマッサージを受けたことで、ひどい症状になってしまう場合もあります。

長期に治らないような場合には、別の原因が考えられますので、早めに医療機関の診断を受けるようにしてください。

以下の記事もおすすめです。興味があればぜひ読んでみてください。

関連記事

2.リンパマッサージを受けて下痢をしてしまった場合の対処方法

リンパマッサージ下痢イメージ02

もし、リンパマッサージを受けて下痢をしてしまったら、どんな対処をしたらいいのでしょうか。

まずは無理をしないで、十分に休息を取るようにしてくださいね。

①水分を多めにとる
下痢をすると脱水症状になりやすくなります。まずは水分を多めにとって脱水症状を予防しましょう。

場合によっては、イオン飲料のような電解質の入った飲物をとるようにしましょう。

②湯船にしっかり浸かるようにして入浴で体を温める
体が冷えると下痢の症状が悪化してしまう恐れがあります。部屋の温度や衣服を調節して体を冷やさないようにしてください。

できればゆったりとお風呂に入って体を温めることができればベストです。

その際は、湯船にしっかりと浸かるようにしてお腹や下半身をしっかりと温めましょう。

③不調が長く続くようであれば、施術担当者に相談を
なかなか治らない場合には、医療機関で診察をしてもらうことはもちろんですが、施術者にも相談をして対処方法を聞きましょう。

好転反応の出かたは個人差が激しく、もしかすると好転反応が長引くだけの理由があるのかもしれません。

そういったケースでは、施術をした担当者でなければわからないこともありますから、担当者に問い合わせて、個人の体質や体調に合った対処方法を行うようにしてください。

以下の記事もおすすめです。興味があればぜひ読んでみてください。

関連記事

3.下痢の症状があるときに自分でできるリンパマッサージのやり方

リンパマッサージ下痢イメージ03

普通に生活をしていてもお腹を下してしまうことがときどきありますよね。

そういった場合には、優しくお腹をなでてあげるリンパマッサージで胃腸の調子を整えましょう。

また胃腸の調子を整えるリンパマッサージなので、便秘への効果も期待できます

【胃腸の調子を整えるリンパマッサージ】
①適量のオイルを手に取り、手を温めてから優しくお腹を触ります。

②重ねた両手をおへその下にあてて、少しだけ力を入れて押します。

③そのまま時計回りに、おなかのまわりを温める感じで円を描くようにさすります。

リンパマッサージ下痢ケアイメージ01

 

下痢をしている場合には、足のリンパマッサージを加えるとさらに効果が上がります。

足のまわりにもリンパ管が通っていますから、足の内側をマッサージしてあげるとリンパの流れが良くなり、胃腸の働きが改善できます。

【下痢をしているときに効く足のリンパマッサージ】
適量のオイルを手に取り、足首から太ももの付け根に向かって(下から上に向かってリンパが流れるイメージ)両手を優しく移動させてマッサージを行います。

リンパマッサージ下痢ケアイメージ02

下痢をしている場合には、力を入れ過ぎないように気をつけてください。

また、非常に具合が悪い場合はやらないようにしてください。

以下の記事もおすすめです。興味があればぜひ読んでみてください。

関連記事

4.まとめ

リンパマッサージ後の下痢の症状は好転反応が出ている場合が多いので、すぐに治る可能性が高いです。

症状が軽いようであれば、よく体を休めて経過を見守りましょう。

好転反応の出かたは個人差が激しいです。そのため自己判断がむずかしい場合には、医療機関の診断を受けるようにしてください。

 

リンパマッサージは自分でも行えるものの、熟練のプロの施術はやはり違います。力を抜いてリラックスしたところを、優しく、それでいてしっかりとリンパを流してもらうことは、至福のリラクゼーション体験になるでしょう。

ぜひ一度リンパマッサージにトライしてみませんか?マッサージ・リラクゼーションサロンの検索・予約サイト『EPARKリラク&エステ』なら、お近くのリンパマッサージサロンを探すことができます。さらに施術が割引になるキャンペーンや、新規のお客さま限定のお得なクーポンも利用できます。

気になった方は以下のボタンから『EPARKリラク&エステ』のページをご覧になってみてください。

 

東京近郊の方には以下の記事もおすすめです。興味があればぜひ読んでみてください。

関連記事

 

【2020年4月30日まで】初回限定最大4,000円割引

日頃の疲れをお得に癒したいなら・・・

現在EPARKリラク&エステでは会員数3,000万人突破を記念し、未会員様を対象に2020年4月30日まで【初回限定最大4,000円割引】を実施しています。全国5,600店舗が対象なので職場や自宅のすぐ近くで探せます。

<初回特典>

  • 初めてのオンライン予約限定
  • 最大4,000円店頭割引
  • 自宅から24時間ネット予約OK&当日予約歓迎

※下記リンク先ページから予約を行うことで最大4,000円割引クーポンをご利用いただけます。