• 明日OK
  • キャシュポ値引
  • 事前カード
  • 男女OK

本日定休日 全ての営業時間

東京都足立区関原3-3-3

最寄り駅:東武伊勢崎線 西新井駅 西口より徒歩12分

ネット予約でEPARKポイント貯まる!

空席確認・
予約にすすむ

足立カイロプラクティックのブログ

2020年07月のブログ一覧
  • 27件のブログがあります
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/31
    投稿者
    酒井正典
    • 免疫力をアップする食事

    • 感染症から身を守る最大の武器は、免疫力がアップする食事を意識して摂ることだと思います。 免疫力とは細菌やウイルス、ガンなどから身体を守ろうとする防御機能ですが、その力は加齢やストレス、乱れた生活環境により低下してしまいます。 特 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/30
    投稿者
    酒井正典
    • 皮こそ栄養の宝庫

    • 食事プラスアルファで、さらに認知症予防に役立つ脳のアンチエイジングとして、昨日のブログでは「しっかり噛んで脳を活性化をすること」を紹介しました。 今日のブログでは、野菜や果物の皮こそ栄養の宝庫と言うことについて簡単に紹介します。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/29
    投稿者
    酒井正典
    • しっかり噛んで

    • 今日のブログから食事プラスアルファで、さらに認知症予防に役立つ脳のアンチエイジングのための習慣を簡単に紹介していきます。 まず最初に紹介するのが、しっかり噛んで脳を活性化する事です。 しっかり咀嚼をしますと脳の血流が増え、認知機 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/28
    投稿者
    酒井正典
    • おすすめの食材豆苗

    • 豆苗は汁ごと摂ると葉酸の摂取率がグンとアップします。 認知症予防に効果的な葉酸が豊富な食材が豆苗です。 葉酸は水溶性ビタミンのため、茹でてから調理するとその含有量が大幅減になります。 そのまま生で調理するか、スープにして汁 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/27
    投稿者
    酒井正典
    • おすすめの食材赤ワイン

    • 飲み過ぎはNGですが、1日1~2杯の赤ワインはおすすめです。 赤ワインは抗酸化作用のあるポリフェノールのうち、活性酸素の発生を抑えて老化を防ぐ作用が期待できるタンニンが豊富で、認知症予防にもおすすめです。 とはいえ飲みすぎはかえ 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/25
    投稿者
    酒井正典
    • おすすめの食材青魚

    • 認知症予防のおすすめの食材が「青魚」で、刺身や缶詰で効率よくEPA・DHAを摂取してください。 EPA・DHAは熱に弱いため、効率的に摂るなら刺身が一番良いです。 水煮缶もおすすめで、缶汁ごと食べるのがポイントです。 焼き 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/24
    投稿者
    酒井正典
    • 認知症予防

    • 遺伝的要素以外で、認知症の大きな要因となるのは、やはり老化です。 完全に止めることはできませんが、毎日の食事で老化を促す「活性酸素」の発生を抑えることは可能です。 赤ワインに含まれるポリフェノールや抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミ 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/23
    投稿者
    酒井正典
    • 認知症

    • 身体や心のあらゆる活動を司る脳の働きが低下する認知症が、新型栄養失調が、その発症要因となる可能性があるのです。 認知症には複数の種類がありますが、中でも最も多いのは脳の一部が萎縮して起こる「アルツハイマー型認知症」で、全体の約7割です 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/22
    投稿者
    酒井正典
    • 健康寿命

    • 厚生労働省の調査では、元気に自立して生活できる期間=「健康寿命」は平均寿命より延伸率が少ないことが分かっています。 今後、更にその差が広がっていくことで、病気を抱えるなど介護を必要とする期間が伸び続けることが近年、懸念されています。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/21
    投稿者
    酒井正典
    • 新型栄養失調

    • 認知症予防、シミやシワ、肥満などは、毎日の食生活を変えるだけで、身体の悩みはほぼ解消できると言われています。 食べたい物は何でも食べられる飽食の時代に今、栄養が足りていない「新型栄養失調」の人が急増しています。 摂取カロリーは十 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/20
    投稿者
    酒井正典
    • 食事に発酵性食物繊維

    • 毎日の食事に発酵性食物繊維をプラスすることをオススメします。 ごはんを大麦ごはんや玄米ごはんに変えてみたり、蒸し大豆をおやつに活用してみたり、ハンバーグのかさましに小麦ブランを使用するなど、何時もの食事を少し変えたり、加えることで食物 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/18
    投稿者
    酒井正典
    • 発酵しない食物繊維

    • 今日のブログでは、発酵しない食物繊維もあるのかについて簡単に紹介します。 野菜に含まれるセルロースという食物繊維は、植物の細胞壁に包まれているため、殆ど発酵しません。 レタスなどの生野菜を沢山食べるより、穀類で摂った方が腸活には 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/17
    投稿者
    酒井正典
    • アラビノキシラン

    • 腸活と健康長寿には、酪酸が産生されやすい食物繊維を摂ることがカギだとされています。 大腸の奥まで届き、ゆっくり発酵する食物繊維を摂ることが、酪酸を増やすことに繋がります。 酪酸菌は酸素が嫌いなので、主に大腸の奥の方で活動していま 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/16
    投稿者
    酒井正典
    • 酪酸

    • 近年、発酵で作られる代謝産物の働きが注目されています。 特に話題となっているのが「酪酸」です。 酪酸を産生する善玉菌を酪酸菌と言い、最近の腸活は、酪酸菌を増やすことが大切だと言われています。 酪酸は大腸の粘膜の上皮細胞のエ 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/15
    投稿者
    酒井正典
    • 腸内発酵2

    • 人間の腸の中で発酵が起こることが腸内発酵です。 善玉菌は食物繊維をエサにして発酵し、身体にいい物質、乳酸や酪酸、酢酸、プロピオン酸などをつくります。 ヨーグルトで知られる乳酸菌は、発酵によって乳酸を出すので、乳酸菌と言うのです。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/14
    投稿者
    酒井正典
    • 腸内発酵1

    • 発酵とは細菌のような微生物が、有機物をエサにして分解し、生きるためのエネルギーを得ます。 そして、その発酵作用によって、代謝物質が作られます。 発酵と言うと「腐る」というイメージを持つ人がいますが、発酵と腐敗は全く違います。 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/13
    投稿者
    酒井正典
    • 腸活のための食物繊維

    • 腸活のための食物繊維を選ぶ基準は、高発酵かどうかです。 主な発酵性食物繊維食品は大麦・きな粉・にんじんとまだまだ種類がありますが、キウイフルーツには発酵性食物繊維が多いことが、海外の研究で明らかにされ話題となりました。 最近では 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/11
    投稿者
    酒井正典
    • 発酵がポイント

    • 食物繊維というと、便の量を増やして便秘に効果があると思っている方が多いようです。 もちろん、そのような効果もありますが、最も大切なのが腸内発酵です。 これまで食物繊維というと水溶性、不溶性と言われていましたが、最近は発酵力が高い 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/10
    投稿者
    酒井正典
    • 善玉菌

    • 善玉菌の種類がもともと少ない人でも、食物繊維をきちんと摂っていれば、善玉菌は増えてきます。 善玉菌を増やすには、善玉菌のエサとなる食物繊維を、しっかり摂ることです。 エサがあれば、常在する善玉菌は増えていきます。 食物繊維 続きを見る
  • プライベート
    投稿日
    2020/07/09
    投稿者
    酒井正典
    • 食物繊維と善玉菌

    • 食物繊維は、善玉菌を増やすためのエサになります。 腸内細菌は未知の部分が多く近年、活発に研究が行われている分野です。 腸内には様々な腸内細菌が生息し、そのバランスは人それぞれ違っています。 腸内細菌は、生まれた時にお母さん 続きを見る

電話受付(予約)時の注意

※お客様が受付(予約)専用電話番号に発信した電話番号は、受付(予約)確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社である(株)EPARKリラク&エステが取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。